レビトラは即効性&作用時間で使いやすさNo.1

納得している顔

レビトラは日本で2004年に承認され、世界で2番目に作られたED治療薬です。
即効性が高く、食事の影響を受けにくい特徴をもっています。
有効成分はバルデナフィルで、服用すると素早く体内で効果を発揮。
最短15分で効いたという方もいるので、ベッドインする前に飲んでおけば挿入の時にはギンギンな勃起ができます。

レビトラは、10mg・20mgで販売されています。
作用時間は、5~10時間(20mg)ほどとやや長いため、服用のタイミングによって翌朝のセックスも可能です。
レビトラは700kcal以内の食事であれば摂ってもかまいません。
バイアグラの欠点であった食事の影響を克服しているため、食後に服用してもOK。
ただし脂っこい食事は、腸にある壁に油膜がべっとりとついてしまいます。
成分が腸に行き届いても、吸収を妨げられてしまい効果が半減する恐れもあります。
できるだけあっさりした、蕎麦・スープ・サラダ・寿司などの料理にしてください。

レビトラには、種類豊富なジェネリック品があります。
レビトラのジェネリック品は、残念ながら日本では販売されていません。
購入したい時は、通販サイトから取り寄せる方法がベスト。
海外で作られているジェネリック品のため、日本でレビトラを処方してもらうより低コスパで購入できます。
ED治療薬を節約して使いたい方は、ジェネリック品に変えても効果や飲み方はすべて一緒です。
経済的な負担がなくても、レビトラの即効性と作用時間の長さを格安にゲットしてみましょう。
レビトラは、バイアグラより服用に制限なく、シアリスより勃起力が高いのでメリットの多いED治療薬です。
通販サイトからレビトラのジェネリック品を、試してみてください。